[鶏肉と人参のミルク煮]〈くらし薬膳〉


調理時間:30分
材料2~3人分

  • 鶏もも肉 1枚(約300g)
  • じゃがいも 2個
  • 人参 1本
  • 牛乳 250cc
  • 薄力粉 大さじ2
  • 片栗粉 小さじ1
  • コンソメ顆粒 小さじ1
  • バター 20g
  • 塩  小さじ1/4
  • コショウ  少々
  • 乾燥パセリ 適量

 
●作り方 
下準備:鶏もも肉は余分な皮と脂と切り落として4等分にし、塩こしょうをする。
1:じゃがいもは皮をむいて4等分、人参は皮をむいて5㎜幅の輪切りにする。
2:フライパンを中火にかけてバターを入れて溶かし、小麦粉をまぶした鶏もも肉を皮目から焼いていく。
3:バターが焦げない程度の弱めの中火で皮目を約4分焼き、こんがりと焦げ目がついたらひっくり返して、蓋をしてさらに4分焼く。
4:鶏肉をフライパンの端に寄せて、じゃがいもと人参を軽く炒め、牛乳とコンソメ顆粒を加える。
5:牛乳が沸いてきたら、弱火にしてあまり煮立たせないように10分~15分煮る。時々混ぜながら焦がさないようにする。
6:具材に火が通ったら、水溶き片栗粉を加えてとろみがついたらできあがり。器に盛り付けて乾燥パセリを散らす。
 
 
●コメント【このレシピの成り立ち】
お腹を温めて疲労を回復する鶏肉と、心と体に栄養と潤いを与える人参を牛乳で煮ました。
牛乳は体力回復と安眠を助けます。疲れがとれない、眠りが浅い、乾燥肌、胃腸が弱い人におすすめです。

 
胃腸の働きを助けて、体の中からバランスを整えることで、食べ物からしっかりエネルギーを生み出せる健康な体づくりを目指します。子供から大人までどの年代にもおすすめの一品です。
 
●ポイント【コツ・ポイント】
とろみは片栗粉でお好みの具合に仕上げられます。
小麦粉とじゃがいものとろみだけで仕上げても大丈夫です。

 
 
#鶏肉 #人参 #ミルク #牛乳 #バター #ミルク煮 
 

 
   
 
 
 
 

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]