コミュニティ〈くらし薬膳〉

くらし薬膳サポーターとは?
 

竹田 あやこ  

くらし薬膳料理研究家 JRECくらし薬膳講師 JREC認定リフレクソロジスト 
国際薬膳調理師 整体師 なちゅらる整体院オーナーセラピスト

 

高校卒業後、沖縄で8年間、その後ニュージーランドやオーストラリアなどでの暮らしを経験。帰国後、「心と体のトータルケアを」という想いから整体・アロマテラピーと共に薬膳を学び、中国政府認可組織である中華中医薬学会認定の「国際薬膳調理師」を取得。整体院運営とともに、薬膳師としてセミナー講師、薬膳コラムの執筆、薬膳メニューの開発なども手がける。    
 
男女問わず心も体も日々目まぐるしく動いている現代では、自分自身の事は後回しになりがちです。私は「まず自分自身が笑顔になる事で周りの人も笑顔になる」という想いから、リフレクソロジーや整体でクライアントさんが笑顔になれるお手伝いをしてきました。そしてセラピストとして活動している中で私が感じたのは『もっとご自分の心と体の声に耳を傾けて欲しい』という事です。自分自身を大切にするという事は、自分の周りの人達を大切にする事にも繋がります。これはクライアントさんだけでなく、セラピストや全ての人に言える事だと私は思っています。

薬膳はご自分の心と体の声に耳を傾け、毎日の食事やおやつでバランスを整えて行く方法で、セラピストの力を借りずに自分で自分を笑顔にする事が出来ます。これはあなただけでなく、きっとあなたの大切な人達も笑顔にしてくれるでしょう。それをお伝えしたくて、私はくらし薬膳の講座を作りました。

「くらし薬膳」を学んでみたい、面白そうだなと感じて貰えたら本当に嬉しいです。私も毎日のくらしの中で役立てていますので、生きた薬膳をお伝え出来ると思います。通信講座に不安がある方も、気軽に質問が出来るのでご安心下さい。
弁証論治まで学ぶと、きちんと目的や理由を考えて薬膳をくらしの中に活用出来るようになります。


また「くらし薬膳」を学んだ方々が、セラピストや講師として活躍して下さり、ご家庭やお仕事に活用して下さる事で「くらし薬膳」が更に広がって、もっと多くの方々の笑顔に繋がれば、最高に幸せな事だと思っています。

そして、そのサポートが出来る事を心から願っています。
 
コラム記事はこちら
くらし薬膳 竹田あやこInstagramはこちら

 

吉田 桃子

管理栄養士 / くらし薬膳 栄養アドバイザー

 


短大を卒業し、栄養士を取得。
給食調理や営業職、販売職、栄養指導など、様々な職種を経験。
その後、 3 年の栄養士実務に従事し、 30 歳で管理栄養士を取得。
保育園の給食調理からスタートし、保険営業、栄養士としてクリニックに併設するサプリメント販売店にて、食事・栄養相談やサプリメントの選定・販売を行う。管理栄養士取得後は、食養学やマクロビの考えを含む国際食学協会にて、 食学士資格取得のためのレポート添削や料理実習経験などがあり、他にもオンラインでのダイエット指導経験がある。現在は調剤薬局で常勤し、これまでの経験を活かしながら、一人一人に合わせた柔軟な栄養指導、食事アドバイスをしており、他、個人の活動としては、オンライン食事診断や食に関するアドバイス等、多岐にわたり行う。
  
体質や体調などは人それぞれで、合うもの合わないものがありますが、
体調に合わせ、上手に選択できる為のお手伝いが出来ればと思っています。
 
コラム記事はこちら


 

田端 大輝

ひだまりキッズ ユーカリが丘 副管理者 / 理学療法士 / 東洋医学アドバイザー / 児童指導員 /
美容整体サロンRege -リジェ− 代表 / 寺子屋オーガニックカフェEDEN 副管理者 / セミナー講師

 

病院で理学療法士として勤務していた頃、
入院・退院を繰り返したり、一度に何錠も薬を飲んだり、食べられなくなったら胃瘻(胃からの栄養注入)をしたり、何年も寝たきりで手足が曲がってガチガチだったり、
患者さんがそうなることに私は違和感を覚えました。

そもそも現代医療(西洋医学)って何なんでしょう? 
病氣って何なんでしょう?

医療が進歩していると言われているのに、病氣やガン、アレルギーが増えています。
医療が進歩していれば、病氣は減るはずですよね?

現代医療は、対症療法(症状を抑えるのが主)です。
原因不明の病氣も多いです。

病氣は運命なのでしょうか? 
いや、必ず原因はありますよね。

「生活習慣病」というものがあります。
あらゆる病氣は、生活習慣が大きく影響していると思います。その生活習慣の中でも特に食がとても重要だと私は考えます。

古代ギリシャの医聖ヒポクラテスには「私たちの体は食べたものでできている。」という記述があり、
東洋医学では「医食同源」という言葉があります。

ことさら薬膳は、各臓器に良い食材や、身体を温める・冷やすものが分かりやすいです。
その上、くらし薬膳は、日常に取り入れやすい内容だと思います。

食について改めて学んでみませんか? 
一緒に学ぶ仲間が増えると嬉しいです♪ 

くらし薬膳応援団とは?
 

寺子屋オーガニックカフェ EDEN 

皆様こんにちは。「食は命」!
身土不二、一物全体をモットーに、
種を継ぐ活動をしている
『寺子屋オーガニックカフェEDEN』です。地球の命の循環の食物連鎖に、
人間も、いち生命体として連なります。子どもたちにリレーをバトンできるよう、意識して生きています(^^)よろしくお願いします。
 

 
『寺子屋オーガニックカフェ EDEN エデン』
201112月始動「地球の循環を意識し三世代で学ぶカフェ」がコンセプトで、カフェとういうか「エデン村」をしています。有機無農薬野菜で地域のママがレシピ開発。シニアメンターや、若者も多数来店して、多くのイベントや、ボランティアを展開しています。
オーナーえり:本職デザイナー「フェアトレード、ジェンダーエンパワメント、コミュニティービジネス」をテーマとした、人権と環境と食の情報発信をママたちがママたちへハッピーに実現する活動を支援。フリーペーパー「MARIA」やサイト運営。子連れでもそうでなくても楽しめる寺子屋セミナー多数。

 
【Facebook】 
https://www.facebook.com/eden.chiba.jp/
 


 

カモマイルクラブ

カモマイルクラブセレクトフーズは、「美味しい安心」をテーマとするセレクトショップです。
大人気商品「グリフォイ・オイル」をはじめ、パテやオーガニックグミ、アーモンドなど、身体に美味しい商品を多数取り扱っています。

https://chamomilecb.base.ec/
 


 
カモマイルクラブではセレクトフードセクションにおいて全国各地のイベント、 POP UP マルシェに出展しています。
スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルと「オリーブオイルに合うモノ」をテーマに、消費者の方が安心して美味しく召し上がれるものを紹介しています。
安心とは生産者の顔の見えること。スペイン現地の情報も含め情報発信していきますのでこれからよろしくお願いします。ちなみに、竹田あやこ先生にも当店のオリーブオイルを使っていただいていますよ!


 

OTAma運営会社(株)ヴァカボ

OTAma<おたま>は、「おいしい」が見つかるクチコミ型産直通販サイトです。全国の「食オタハンター」からおすすめ食材がブログ投稿され、産地から直送で野菜・果物・肉・魚・乳製品・加工品などを買うことができます。
日本には、その地域でしか食べられないレア食材や加工品がまだまだたくさんあります。おたまでは、食オタハンターと一緒に、“おいしい食材がいつでも見つかる社会”を実現したいと思います。
 
●「食オタハンター」とは?
全国のおいしい食材を発掘し、みんなに記事として紹介する人のこと。
食オタハンターの活動で、
 ① 生産者の応援 
 ② おいしい喜びの共感や共有 
 ③ お小遣い稼ぎ(売れた商品の5%同等額が報酬)
をすることができます。
 
詳細はこちら 
https://otama.ne.jp/shokuotahunter
 

 
企業団体 OTAma運営会社(株)ヴァカボ
所在地 東京都中央区日本橋兜町16-2
第二大谷ビル4F-A
TEL 03-6264-9974
E-mail 365market@vacavo.co.jp
URL https://otama.ne.jp/
SNS 【Facebook】
https://www.facebook.com/365mark/
【Instagram】
https://www.instagram.com/
sanrokugomarket
食オタコミュニティ「365マーケット」公式
メディア/食オタMAGAZIN 
https://media.365market.jp/
 
 

 

金丸涼子 / Ryoko Kanamaru


生まれた時からアレルギー。
喘息は高校時代に鼻呼吸を徹底する事で完治。
食べる事が大好きで、オーガニックカフェ(くらし薬膳応援団でもあるEDEN)で1年以上ボランティア活動を行う。
子供2人に恵まれるが壮絶なアトピー体験をする。
それを機により熱心に自分と向き合い、国内外様々な健康法を学ぶ。
特にヨガ、薬膳は日頃の生活に浸透。
 
この体験から疲れたママ友達に親子ごと寄り添い、ご飯を作って一緒に楽しく過ごすという活動を続ける。
エネルギーヒーリング、潜在意識活用を体得し、心と体を大切にする活動も行っている。
 

涼子さんより

今ではアトピーもだいぶ楽になり、ご機嫌さんで生きています。
特にアトピーの方、一緒にお話してみませんか。
アトピーで良かった、ありがとうと思えるようにお手伝いします。

薄田泰代 Yasuyo Susukida

現代風刺写真家 NOMAD ART JOURNEY/susutabi主宰

インドのアーユルヴェーダ、チベット医学そして多様性と多面性に魅せられて渡印。現在は帰国し日本とインドの精神的2拠点生活を続けている。4野生児の母として、奮闘中いやもはや修行中の毎日。枕が変わらないと寝られない旅人体質。
 
コラム記事はこちら


 

長瀬あすか / Asuka Nagase

デリケートゾーン・ケア・アンバサダー

子宮頸がんの前癌状態「高度異形成」を円錐切除術にて治療。
自身の経験や知識をサイト「子宮頸がんと異形成(https://indivi.net/)」にて公開中。2019年より、デリケートゾーン・ケア・アンバサダーに就任。子宮頸がん予防や性教育、膣ケアのセミナー講師などを務める。プライベートでは、小学生男児2人を育てるシングルマザー。
 


 

渡辺愛理 / Airi Watanabe

管理栄養士 温活料理研究家

大学卒業後、病院・介護老人保健施設での勤務を経て、フリーランス管理栄養士となる。自身が冷え性に長年悩んできた経験から、冷え性に悩む方への食事カウンセリングや料理教室講師をメインに、そのほかレシピ制作やコラム執筆などを行なっている。
 


 

むっちー

北海道のママライター

14年間の専業主婦で培ったスキルを活かして「笑う門には福来る」をモットーに情報発信中!3児の母。
 


 

二宮絵美 / Emi Ninomiya

ライター歴約5

アパレル販売・雑貨販売の経験や、生命保険会社での勤務経験もあり、それらの経験や知識を活かしさまざまなジャンルの記事を執筆中。中学生・小学生・園児の3人の母。
 


 

鎌田 知子 / Tomoko Kamata

Webフリーライター

アロマセラピストや保育士の資格や経験をもとに、美容、健康、育児などの記事を多数執筆。2児の母。趣味は読書とアロマテラピー、ヨガ。
 
 

くらし薬膳 LINE@お友達追加でお得な情報をGET!

イベント情報や薬膳レシピ、お得情報など、あなたの日々の暮らしや健康に役立つ情報を配信!

 
お友だち追加はとっても簡単!

 
①「友だち追加ボタン」で追加
友だち追加
上記の友だち追加ボタンはスマートフォン端末からご利用いただけます。

②「QRコード」で追加

上記のQRコードをスマホで読み取ると、LINEアプリが起動し、友だち追加画面が表示されます。

③LINEアプリ内から検索で「友だち追加」

LINEアプリ内のID検索で「@kurashiyakuzen」と検索して友だち追加をお願いします。

「くらし薬膳っていったい何だろう?」
 
と、くらし薬膳にご興味をお持ちいただき、
そしてわざわざこの編集後記まで辿り着いていただき、
本当にありがとうございます。
 
編集部のみさモンです。
 
2020年、
満を持してくらし薬膳サイトがOPENしました。
このサイトは、くらし薬膳プランナー・くらし薬膳マネージャーという有資格者のみならず、
くらし薬膳を受講中の方、くらし薬膳に興味がある方、
大きく薬膳が気になっている方、食べ物で健康になりたい方、
様々な方にご活用・ご愛顧いただけるよう、
皆さんと一緒に育てて行けたらと思っております。
 
何卒宜しくお願い致します。
 
2020年5月15日
 

 

 

     

 
   
 
 

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]

 

おすすめ記事

薬膳で免疫力をアップしよう[竹田くらし薬膳本部講師]

薬膳は体調を整えるだけでなく、抵抗力を高めて自己治癒力を養うのにも役立ちます。
そこで今回は、薬膳で免疫力をアップする秘訣についてお話しします。